潍坊のあらまし

  濰坊は著名な世界凧の都、全国文明都市、国家環境保護模範都市、国家衛生都市、国家園林都市、中国優秀観光都市、全国科技進歩先進都市、全国循環経済示範都市であり、中国人居環境賞を獲得したのである。   行政区画   濰坊市は奎文、濰城、寒亭、坊子4つの区、青州、諸城、寿光、安丘、高密、昌邑6つの県級市、臨朐、昌楽2つの県、またハイテク産業開発区、浜海経済技術開...

More
  • 09/05

    2021

    刘运、祝日期间中の応急当番仕事を考察

      5月2日、市委副書記?市長劉運は市政府総当番室、市応急指揮センターに、祝日期間の応急当番、安全生産、疫病対策などの仕事を考察した。市委常委?副市長?市委秘書長李蘭祥は関連活動に参加した。   劉運はまず市政府総当番室に来て、当番と情報の配達などの報告を聴取し、そして市政府の当番システムを通じて一部の県市区の当番状況を調べた。市応急指揮センターでは、劉運は合同当番制度の実施...

  • 09/05

    2021

    全市森林防消火仕事会议、开く

      4月30日午後、全市森林防消火仕事会議は市級機関総合オフィスビルで開催され、全市の森林防消火及び安全生産、「メーデー」休暇中の安全予防、洪水予防などの仕事を手配した。市委副書記?市長劉運が出席して発言し、市政協主席劉建国が会議を主宰し、関連仕事について手配した。   劉運は次のように指摘した。今年は党創立100周年であり、習近平総書記の安全発展に関する重要な指示と重要な論述を...

  • 09/05

    2021

    市科学技术馆「メーデー」休暇期间に、社会公众1.5万人余りを接待

      5月5日、記者は市科学技術館からよると、「メーデー」の休暇期間中、市科学技術館は1.5万人以上の市民を無料で接待し、そのうち、「見上げた星空」科学普及展覧の観客は1.3万人に達し、3 D映画館は無料で20回上映し、2000人の観客を接待したことが分かった。   社会公衆の科学技術文化に対する需要を満たし、疫病予防とコントロールの新しい情勢に適応するため、「メーデー」の休暇期間中、市科学技...

  • 04/05

    2021

    50余名の専门家と学者が浜海区に集まり、生态环境修復の新しいモデルの构筑を相谈

      4月28日から29日まで、「アラソンSEE斉鲁プロジェクトセンター北柳祭及び山東省第一回ニクジュウヨウ文化祭」は浜海区で開催されました。全国水土保持青年科学技術賞受賞者の徐新文を含め、50人以上の専門家学者が浜海に集まり、浜海のアルカリ地、西北の砂漠化地区、黄河沿岸灘区の生態修復問題を解決し、沿海、沿河、荒漠防護林体系の建設の新しいモデルを推進した。   調査によると、アルクサSEE...